読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統反やりまぁす

f:id:stenodiary:20161007221745j:image

説明しよう! 「統反」とは「統一反訳」、つまり複数人で書き取り→反訳(文字起こし)の練習を行うことである!

 

と、いうわけで、きょうは統反をやりました。強化練第1週目の金曜日、初めての統反です。

 

大会本番と同様、から読み(反訳しない文)を1分書き、その後3分間書き取ります。そして30分間で速記文字を国字に書き起こします。

 

今回は文芸問題を170字×3分でやりましたが、私としては満足のいかない結果に。

ふだんの練習ならば読めたであろう文字も、時間制限と緊張感の中だとなかなか読めず、せっかく書き取れた言葉も反訳時間内に書き起こせなかったため、悔しい思いをしました。

 

とはいえ、これが本番の形式どおりなわけですから、統反よりもずっと強い緊張の中で行う本番では、さらに速記文字が乱れたり、反訳に時間がかかることは当然に予想できます。

ですから、目標は200なのに、170の文芸の統反でこの結果だと……という思いもありますが、まだ1週間の強化練がありますので、実力アップをはかっていきたいですね。