読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速記技能検定

先日のことになりますが、速研で速記技能検定を受けました!

速記技能検定は「日本速記協会」が主催する検定です。読み上げられた文章を、どれだけ正確に書き取り、もとの文章に戻すことができるかが試されます。

詳しいことは以下のサイトに書いてあります!

公益社団法人 日本速記協会 » 速記技能検定

 

さて、今回の検定で、速研からは1~3年生の計11人が受検しました。

3級 3名、4級 2名、5級 2名、6級 4名、です!

 

私・すてのは、4級(180字×5分)を受検しました!

180字というのがどのくらいのスピードの文章かと言いますと、「文節ごとに細かく息継ぎして読む速度」らしいです。

正直、よくわからないですよね(~_~;)

興味のある方は、ここから各級のサンプル音声が聞けるので、どんなものか聞いてみてください。

 

実際の受検場所は、高田馬場にある、「早稲田速記医療福祉専門学校」でした!

試験前に、専門学校の学生さんや先生とすこし交流したりもしましたよ~!

f:id:stenodiary:20160605222004j:plain

(写真はtwitterからお借りしました)

 

出来のほうは……。う~ん、あんまり自信はないです……。

結果発表はすこし先になるので、 まだわかりませんけどね。

 

ちなみに検定ですが、年4回あって、次回は8月末になります。

また3ヶ月くらいしたら受けるかもしれませんが、その時までにはもっと実力をつけておきたいものです。

 

以上、検定についてでした!

 

~おまけ~

「ローマは一日にして成らず」を速記文字で書いてみた。

f:id:stenodiary:20160605223352j:plain